にねんめにはいりました

2017.4.23

 

銀座は人がたくさん溢れてて暑かったし先に入ったカフェが肌寒くてミントティー半分残した

 

数日は、学校から帰ってきてノートと自分に向き合って今までのことこれからのこと自分のこと今までにないくらい考えて、吐き気したけど、夜中のテンションと勢いでテキストにした

何回かしたことあったけど、他人に見せるってしたことなくて恥ずかしかったテンション高い状態で書いた文章は結構酷くて本音

 

 

思っていた以上にものすごく楽しかった意外とすぐに吹っ切れた 自分の容姿を貶したくなる気持ちもいつのまにか消えてて不思議なくらい自然にずっと笑ってて久しぶりだったな、の気持ち

 

歩行者天国はすごく気持ちがいいし銀座は怖くない街だよ〜〜〜

 

"知ってほしい" 気持ちちゃんと大事に持って、味方だってたくさんいるんだって信じて、貶されたって笑われたっていいんだ やりたいことやってるだけだよ 楽しく生きたいよね 、5/10にエントリー って目標にしてつめつめに詰めてね

 

 

 

 

メロンソーダ飲みたい

2017.4.10

 

 

今日の空調は暖房でした駅で走ったから暑かったです 頭のてっぺんに若干汗をかいて不思議な気持ちになった まだ四月なのに

 

みんな好きだよの気持ちでいつもいるんだけども、見返りは何もなくていいただ好きだよだから知りたいよって それってすごく傲慢で見返り求めてる方がまだいいのに って最近気づきました なので、好きになってずっと好きでいて

 

家に帰る坂道がすごく汗かけるスポット

 

2017.4.9

 

 

地下鉄の空調が暖房から冷房に変わってなんだか寂しい気持ちになりました時間ってどんどんどんどん過ぎていくし知らぬ間に消えていってる

でも "time is money" は好きじゃなくて無駄にしたっていいじゃないという気持ちで比較的生きていて、眠いときはたくさん寝たいしだらだらしていたい

 

お金も時間も大切だけど少しくらい無駄遣いしなくっちゃ楽しくないでしょう

わたしの去年は (周りからしたら) "時間を無駄遣いした" 期間でした心が軽くなった気がするしたくさん色々考えて、あ、無駄じゃないかも って思ってるずっとね

だからね つまりね

 

もう寝ましょう

おやすみ

 

 

休むことはお金や時間よりも大切だよ

2017.4.7

 

昨日からさっそく

学校が始まったので頑張ります

特別な能力も特別な賢さも、きっと特別な運も、持っていないので普通に出来る限りで精一杯を尽くそうと思う

 

自分の心が重くならない程度に

頑張りましょうみなみなさん

 

ことしの目標がやっと

やっと決まりました

ありがとうございます世界

 

 

これは目標じゃないけど、痩せよう

目標じゃなくて決定事項だね

痩せます

2017.3.30

 

今週はいろいろあっていろいろ感じて気持ちが整理できてなくて気持ち悪い感じがするけど、でもいろいろいろいろなのはちゃんと行動しているからであって、気持ち悪いけど気持ちがいいです

 

もう少ししたらちゃんと書きますが、じぶんの人生これから生きていくほうこう目標がはっきりくっきり見えてきた気がしないこともないです

 

やりたいことをやってなりたい人になって、好かれて嫌われて好かれて、それでいつか死にたいです、だからまだです

 

またね

 

回らないお寿司は、案外、安かった

2017.3.19

 

新しいバイトを始めて1週間で2キロ痩せたりたくさんの知らないひとが知り合いになったり飲んだり映画みたり映画館行ったり映画みたりしてる毎日ですたのしい

 

バイトは覚えることが多くて怒られたりできなかったりするけど雰囲気がいいのですごく頑張れるよ良いところ飲みに来てね

 

背中に痣ができた

いなくなってしまいたい

いなくなってしまいたいってここ2年はその気持ちでいっぱいだったし実行に移そうともした、いろんな人を心配させてしまったしたくさん迷惑をかけたけどわたしがいなくなった後の世界なんて想像もできなかったししたくなかった、ただいなくなってしまいたい

 

人の数だけ日常ってあるんだよ、ってその通りだと思った わたしにもわたしの家族にも友人にも、わたしが知らない人にもそれぞれみんな日常があって誰ひとり同じ人はいないし、もしかしたら消えてもわからない存在である人もたくさんいるかもしれない

わたしが知らない誰かは死んだり生きたりしてて、知らないから生きてるって思ってるだけで本当はもういないかもしれない

 

退屈な日々にさようならを

初日に初めてみたときも一昨日見た二回目も 青葉さんと太郎さんがりんご公園で話をしているシーンで泣いた それと、次郎さんが死んでいることがバレた(?)シーンの青葉さんの言葉でも

初めての時はなんでどうして泣いてしまったかわからなかったし一昨日二度目に行くまでわからないままだった、二度目を見た後で ああわたしそういえばいなくなりたかったんだった って思い出してわたしがいなくなった後の世界を考えざるを得なくなって泣いてしまっていたんだ ってわかった

わたしはいなくなりたかった

 

大好きな誰かがいること って素敵だと改めて感じた要所要所で表れる 誰かが好き という気持ちがぜんぶその時その時であふれるような想いの量ですごく素敵だった 嫉妬は素敵だしそう想える人がいるってことがなお素敵だった みんな誰かが好きで誰かに好かれたくて、誰かのために生きたくてもしくは死にたくて、そんな風に想える人がわたしも欲しいよって素敵になりたいよって強く思った

 

もうわたしはいなくなってしまいたいという感情は持っていないけど、もしまたそういう気持ちになってしまったらこの映画を思い出そうとおもう 好きな人がいなくなってしまうこと好きな人のために死ぬこと好きだから殺してしまうこと好きな人の中でずっと生き続けたいという気持ち ぜんぶひっくるめて愛だなあって、

 

わたしの感じたことなので "違うよ!!!!!" という人もいるかもしれないけれど、これはわたしの気持ちなので温かい目で読みおわってください、

 

わたしがいなくなったらこんな風に語らいあってくれる人がいるのかなあと思うとまた涙が出そうなので、そうなるように生きていこうと思うねがんばろう

 

愛をみつけたい

 

f:id:maya61:20170314095444j:image

 

さいごに、カネコアヤノさんの歌がとても心地よかったです◎ それと、こいつ泣きっぱなしだなと思うかもしれないけれど、たくさん笑えるシーンやセリフや表情があってすごく面白い映画でしたぜひ、おすすめは梶原さんの表情です好き